高層ビル

場所や時間の制限なし

明るい応接室

近年ワーキングスペースという時間や場所にとらわれない働き方をする人が一堂に働くことができるものがあります。貸事務所を使うことなく事業を行うことが出来る他、、コストを下げることも可能です。

Read More

レイアウトを考える

電話しながらメモを取る女性

事務所レイアウトを考えることにより、作業効率化が行えます。テーブルや入れ物、棚等ある程度購入するものを決めて初期費用を抑えた後、どんどん物を増やすという方法があります。

Read More

空調能力

明るい会議室

貸事務所を梅田で探している人は、専用の検索サイトを使うと便利ですよ。簡単に絞って事務所を探せるのです。

会員登録をすれば、最優先で情報を教えてくれます!新大阪で貸事務所を探している方必見。希望に合った物件をこちらで見つけることができます。

貸事務所を借りるときには空調能力ことを考えて契約を結ぶようにしてください。パソコンやプリンターなどは企業の仕事には欠かせない存在で、近年では1つの企業で大量に使用することも珍しくありません。そのようなこともあり、貸事務所を借りるときにはどの程度の空調能力があるのかが重要になります。空調能力が低く、冷房能力が足りないと、パソコンやプリンターなどの機器をたくさん使用したときに熱量が上がってしまうからです。パソコンやプリンター程度であればそれほど問題ではありませんが、自社でサーバーなどの大量の熱を発する機器の場合は冷房能力が低いと故障などを招いてしまいます。そのようなことを避けるためにも、貸事務所の契約を結ぶ前に自社が必要としている空調能力を満たしているのかをしっかり確認して下さい。

貸事務所を借りるときには、必要条件を絞って探すことで安くて良い物件を見つけることが出来ます。貸事務所の相場は一等地の場合、坪単価で1万円から2万円といわれています。40坪の貸事務所を借りようと考えれば、月に40万円から80万円かかることになります。この金額は大企業の出先機関としての貸事務所であれば問題ない賃貸料金かもしれませんが、中小企業には、大きな負担となる額です。そこで、できるだけ賃貸料金を下げるための工夫が必要になってきます。まず、考えるべきことは、その企業に必要でない要素を削るということです。例えば、インターネット上での仕事がメインで来客がほとんどない企業の場合は物件の外観を気にする必要はないので、古い物件を選ぶなどです。これらの必要としないものを選択肢から外して探せば、かなりお得な物件も見つけることが出来るはずです。

オススメリンク

写真ギャラリー

明るい応接室 電話しながらメモを取る女性 三田の街並み